<< カラーリングについて | main | わんちゃん(犬種別)について Part.1 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.03.22 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    猫ちゃんについて Part,1

    0
       

      こんにちは

      9月も半ばだというのに
      暑い日がまだまだ続きますね;;
      お体の方の調子は大丈夫ですか?
      飼い主の皆様もお気をつけください(^^)


      今日はブログ “ ちゃんについて Part,1 ”です

      さて、その内容は

      猫ちゃんは4つの理由で噛んだり、引っかいたりする!? 』です。

      こちらについての理由と対策をお話します

      まずは理由から…

      恐怖不安感じて自分の身を守りたいから

      不快なことから逃れたいから

      3をする気分だから

      欲求不満解消したいから

      以上の4つがあげられます

      では、1つずつ対策もお話していきましょう。


      ☆1つ目の恐怖や不安は、
       
       苦手な人に近づかれたり、飼い主さんが外出しようとした時など。
       極度に緊張しているため本気で攻撃してくることが多いです
       
       ですので、まずは  『 安心 』 させてあげましょう!
       隠れ場所を何箇所か作ってあげるのもいいですね


      ☆2つ目の不快は、
       
        構い過ぎたときや爪切りなど。

        “もうしないで”という猫ちゃんの意思表示となっている可能性があります。
       決して飼い主さんを嫌いになったわけではありません…のであしからず。
       
        そんな時は…

        『 猫ちゃんのペース 』 に合わせてあげましょう。
       もしも、爪がでたり体がこわばっている時などの様子がみられたら
       構うのは一回やめて様子をみましょう。危険です


      ☆3つ目の狩りをする気分は、
       
        遊んでいる時やじゃれている時なので

        『 遊び方に工夫 』するといいです。
       
        そんな時は…
       
        興奮してきたと思ったら猫ちゃんから少し離れてみたり
       おもちゃで遊ぶ方が楽しい!なんて思わせるのも
       いいかもしれません。


      ☆最後4つ目の欲求不満が理由な時は、
       
       フードなどをおねだりする時や、かまってほしい時です。
       
       そんな時は…

        『 ストレス 』をためさせないようにしましょう。
       攻撃してストレス解消ができるとわかってしまうと
       だんだんエスカレートしがちになってしまいます
       爪とぎ器は爪のメンテナンスだけではなく
       ストレスを発散できる道具でもあるのでいいですよ!


      猫ちゃんに噛まれたり・引っかかれたりすることで
      人に感染してしまう病気もありますので、気をつけましょう。

      本日のお話が、猫ちゃんと仲良く暮らしていける中で
      一部の参考になれたら幸いです。


      次回は、“ ワンちゃんについて Part,1 ” ですっ

      それでは、お楽しみに☆+゜



      スポンサーサイト

      0

        • 2012.03.22 Thursday
        • -
        • 14:54
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック